CSFET式ナースの家族お悩み相談室

CSFET-based Family Nurse Consultation Unit

神戸大学大学院保健学研究科
家族看護学分野 法橋研究室

家族お悩み相談室のご案内

●対象者
18歳以上の方
●曜日
平日・土曜日
●時間
9:00~17:00
(その他の日時は要相談)
●場所

・神戸大学大学院保健学研究科、ご自宅、その他(プライバシーの確保できる場所)で実施

・ソーシャルソフトウェア(LINEなど)やビデオ会議ソフトウェア(ZOOMなど)を使用した遠隔での実施

●相談内容
1)在宅療養に関する家族の困りごと相談
2)慢性疾患患者・病児を抱える家族の療養相談
3)ひとり親家族の悩みごと相談
4)乳幼児を抱える家族の育児相談
5)その他

詳しくは、こちらのお問い合わせフォームでお問い合わせください。

●担当者

法橋 尚宏(神戸大学大学院保健学研究科教授、看護師、保健師、認定上級家族支援士)
略歴:東京大学卒業。1993年より家族看護学を専門とし、家族同心球環境理論、家族ケア/ケアリングの理論を20年以上かけて開発。International Family Nursing Association理事、日本家族看護学会副理事長、日本看護科学学会副理事長、日本看護研究学会理事などを歴任。世界の看護界における最高名誉となるFAAN(Fellow of the American Academy of Nursing)の称号などを授与されている。
副島 尭史(神戸大学大学院保健学研究科准教授、看護師)
略歴:2009年に東京大学を卒業後、東京大学医学部附属病院小児科病棟で看護師として勤務。2011年より東京大学大学院にて家族看護学・小児看護学を専攻。小児慢性疾患を抱えるお子さんとそのご家族におけるQOLの向上を目指した実践・教育・研究を専門に行っている。
渡邉 幹生(神戸大学大学院保健学研究科博士課程後期課程、看護師、認定家族支援士)
略歴:藍野大学大学院卒業。病院での臨床経験を経て、法橋教授のもとで家族看護学研究に取り組んでいる。専門はクリティカルケア領域。
川端 愛野(神戸大学大学院保健学研究科博士課程後期課程、看護師)
略歴:滋賀県立大学大学院卒業。病院での臨床経験を経て、法橋教授のもとで家族看護学研究に取り組んでいる。専門は基礎看護学領域。
津野 春香(神戸大学大学院保健学研究科博士課程前期課程、看護師、保健師)
略歴:滋賀県立大学卒業。病院での臨床経験を経て、法橋教授のもとで家族看護学研究に取り組んでいる。保健師の資格をもち,在宅看護・地域看護領域での活動経験がある。

神戸大学大学院保健学研究科家族看護学分野
法橋 尚宏(教授)

ご相談受付専用電子メールアドレス:info#familyconsultation.org
("@"マークを"#"に変えてあります。)

▲ TOP